英国

高層住宅火災、死者12人 逃げ遅れ、犠牲者増える恐れ ロンドン

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ロンドン矢野純一】ロンドン西部のラティマーロードにある高層住宅で14日午前に起きた大規模火災で、ロンドン警視庁は、12人が死亡、78人が負傷し、うち18人が重体だと明らかにした。逃げ遅れて建物内に取り残された住人がいるとみられ、犠牲者数はさらに増える可能性がある。複数の英メディアは、スプリンクラーが設置されておらず、火災報知機も作動しなかったと伝えている。

 英メディアによると、高層住宅は24階建て(120戸)の低所得者用の福祉住宅。400~500人が住んでいたという。4階付近から出火したとみられ、炎が外壁などを伝って上層階に燃え広がったとみられる。在英日本大使館は、日本人が巻き込まれたとの情報はないとしている。

この記事は有料記事です。

残り496文字(全文807文字)

あわせて読みたい

注目の特集