メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外ゴーン前会長の保釈認める 東京地裁 保証金5億円
東芝半導体

鴻海・郭会長「経産省主導、不公平だ」

毎日新聞のインタビューに答える鴻海精密工業の郭台銘会長=台北市の自宅で2017年6月14日

 【台北・土屋渓】東芝の半導体メモリー事業の買収に名乗りを上げている台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の郭台銘会長が14日、台北市内で毎日新聞のインタビューに応じた。郭会長は「(売却先選定を)実質的に経済産業省が主導しており、不公平だ」と述べ、選定過程で経産省の介入があったと強く批判した。中国への技術流出懸念については「先端技術は日本で開発を続ける。外に漏らすはずがない」と反論した。

 --鴻海の買収には、中国への技術流出懸念が指摘されています。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 偶然に導かれ「再会」切手から身元判明の平塚真澄さんの遺骨、遺族へ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 新潟県知事、NGT起用を「保留」9月の国民文化祭契約

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです