児童虐待

通告件数1万1639件 11年連続最多更新 昨年度 /埼玉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 昨年度の県内の児童相談所に寄せられた児童虐待通告件数が前年度比3252件増の1万1639件となり、11年連続で過去最多を更新し、初めて1万件を超えたことが県のまとめで分かった。警察からの通告件数が前年度より2803件増えたことなどが理由。

 県子ども安全課によると、通告件数を種別に見ると心理的虐待が最多の6623件(56・9%)で全体の過半数。他は身体的虐待2515…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文462文字)

あわせて読みたい

注目の特集