メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

お相撲さんに大はしゃぎ! 小中学生と交流 下諏訪 /長野

力士に挑戦する5年生の女子児童=下諏訪北小で

 大相撲・荒汐部屋の幕内力士、蒼国来関(33)らが15日、下諏訪町を訪問し、小中学生と交流した。「お相撲さんは大きくて重たかったけど、優しかった」と児童たちは笑顔だった。

 下諏訪北小には、おかみさんの鈴木ゆかさん(55)や力士ら、計12人が訪れた。各教室で給食を一緒に食べたり、体育館に用意された土俵で相撲を取ったりし…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文399文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新たに感染30人確認、国内計1万7336人 11人亡くなり死者は876人

  2. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  3. SNS嫌がらせ投稿「利用停止を」事業者団体が緊急声明 木村花さん死去受け

  4. 兵庫、来月1日休業解除方針 新生活習慣「ひょうごスタイル」も公表

  5. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです