メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「共謀罪」法

成立 県内に波紋 「採決強行にあぜん」 津で市民団体が抗議 /三重

抗議活動で法の廃止を訴える市民ら=津駅前で

「テロ対策必要」理解の声も

 「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法が成立した15日、県内にも波紋が広がった。【松本宣良、橋本明、新井敦、森田采花】

 津駅前では15日夕、共産党県委員会や市民団体でつくる「戦争する国づくりストップ!憲法を守り・いかす共同センターみえ」が抗議活動をし、「共謀罪廃止」を訴えた。同委員会の大嶽隆司委員長は、特定秘密保護法、安全保障関連法とともに「違憲立法だ」と批判。「野党と市民で安倍政権を打倒し、『共謀罪』法を廃止しよう」と呼び掛けた。

 市民団体「戦争させない・憲法壊すな!よっかいち市民ネット」事務局の伊藤一幸さん(71)=四日市市=…

この記事は有料記事です。

残り646文字(全文945文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都内30代男の逮捕状請求へ 強盗殺人未遂容疑などで 現場に土地勘 交番襲撃
  2. 都内で「年金返せ」デモ 報告書・麻生氏受け取り拒否など受け
  3. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  4. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  5. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです