メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

被爆者証言

「多言語化ネット」3年 京都で成果発表 被爆者の思い世界に発信 /長崎

 被爆者の体験談を多言語化し、世界の多くの人に知ってもらう取り組みを進める市民団体「被爆者証言の世界化ネットワーク(NET-GTAS)」が15日、活動開始から3年を記念し、事務局を置く京都外国語大=京都市右京区=で、これまでの成果を発表する会を開いた。

 同ネットワークは、全国の大学の教員や学生らに呼びかけ、広島原爆死没者追悼平和祈念館が所蔵する広…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文435文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  2. 新型コロナ 京都の保育士ら、新たに27人感染 府内903人に /京都

  3. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  4. ハートマークの数で分類 感染者出たススキノ店舗名 札幌市の内部資料が流出

  5. 大阪・吉村知事のうがい薬使用呼びかけに苦情殺到 府に1日で450件

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです