カタール

F15戦闘機36機、米から調達契約

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ワシントン会川晴之】米国の複数のメディアによると、テロ組織への資金援助を理由にサウジアラビアなどが断交に踏み切ったカタールは14日、米国からF15戦闘機36機の調達契約を結んだ。調達金額は約120億ドル(約1兆3000億円)で、マティス米国防長官と訪米中のカタールのアティーヤ国防相が調印した。

 米国は、過激派組織「イスラム国」(IS…

この記事は有料記事です。

残り72文字(全文241文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集