メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

再利用ロケット導入へ、来年度実験

 政府の宇宙政策委員会は15日、年末に定める宇宙基本計画の工程表の中間取りまとめを公表した。打ち上げた後に回収して再利用するロケットの導入に向け、来年度に実験機の飛行試験を実施する方針を盛り込んだ。

 再利用ロケットは米国のベンチャー企業がコスト削減のために開発している。中間まとめでは、今年度からロケットの下段部分を回収・再利用する小型実験機の準備を行うと明記した。

 また、国内の宇宙関連産業を2兆4000億円規模に倍増することを目指す「宇宙産業ビジョン」の実現に向け、政府の衛星データを無料で公開する仕組み作りや、衛星データを活用したモデル事業の推進を掲げた。【阿部周一】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 相模原市 樹齢100年のヒノキ2万6000本消える
  2. 豊田衆院議員 暴言「高速逆走が原因」会見で自民・細田氏
  3. 炭鉱遺産 求む!引き取り手…移転先、置き場なく 九州大
  4. ネット音声公開 豊田議員?「私の心をたたいている…」
  5. バニラ・エア 車椅子客、自力でタラップ上る…昇降機なく

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]