メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

佐藤泰志さん原作「きみの鳥はうたえる」 函館、ロケを公開 来秋ロードショー /北海道

出演者と打ち合わせする三宅監督(右端)。夜のシーンでアパートには暗幕が張られている=函館市内で

 函館市出身の作家、佐藤泰志さん(1949~90年)原作の映画「きみの鳥はうたえる」(三宅唱監督、柄本佑主演)の撮影現場が16日、報道陣に公開された。オール函館ロケで撮影中で来秋、全国でロードショー公開される。

 佐藤さんの作品の映画化は4作目。「きみの鳥--」は41歳の若さで自死した佐藤さんの初の芥川賞候補作。主人公の「僕」と親友、ヒロインの若者3人が過ごした、ひ…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文458文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民・萩生田氏 「男が育児、子供に迷惑」 持論を展開
  2. モリカケ問題 政府答弁は論点のすり替え? ネットで話題「ご飯論法」
  3. 森友 音声データに残る発言 交渉記録からなぜ欠落
  4. 毎日世論調査 加計問題、首相説明「信用できない」70%
  5. ORICON NEWS 香取慎吾、パリ・ルーブル美術館で初の個展「僕のアート脳が爆発しています」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]