映画

佐藤泰志さん原作「きみの鳥はうたえる」 函館、ロケを公開 来秋ロードショー /北海道

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
出演者と打ち合わせする三宅監督(右端)。夜のシーンでアパートには暗幕が張られている=函館市内で
出演者と打ち合わせする三宅監督(右端)。夜のシーンでアパートには暗幕が張られている=函館市内で

 函館市出身の作家、佐藤泰志さん(1949~90年)原作の映画「きみの鳥はうたえる」(三宅唱監督、柄本佑主演)の撮影現場が16日、報道陣に公開された。オール函館ロケで撮影中で来秋、全国でロードショー公開される。

 佐藤さんの作品の映画化は4作目。「きみの鳥--」は41歳の若さで自死した佐藤さんの初の芥川賞候補作。主人公の「僕」と親友、ヒロインの若者3人が過ごした、ひ…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文458文字)

あわせて読みたい

注目の特集