メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

湖国の人たち

初代県ビワイチ推進室長 津田誠司さん /滋賀

滋賀県ビワイチ推進室の(左から)大橋康文さん、津田誠司さん、菅原芳明さん=滋賀県庁で、北出昭撮影

琵琶湖一周、安全快適に 2年後、15万人目指す 津田誠司さん(49)=守山市

 琵琶湖を自転車で1周する「ビワイチ」を安心、安全に多くの人に楽しんでもらおうと、県は今春、ビワイチの総合窓口として県商工観光労働部観光交流局に「ビワイチ推進室」を設置した。推進室の取り組みやビワイチの楽しさを初代ビワイチ推進室長の津田誠司さん(49)に聞いた。【北出昭】

 ◆まずはビワイチの魅力を教えてください。

この記事は有料記事です。

残り1290文字(全文1485文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 子宮頸がん HPVワクチン 放置はもうゆるされない 厚労省は逃げるな

  2. 弘前藩が「秘薬」アヘンを製造 「気分良くなる」と評判、偽薬も流通

  3. ORICON NEWS 『大家さんと僕』舞台のアパートで福山雅治が映画撮影 矢部太郎も郵便局員役で出演

  4. 桜を見る会 官僚「のらりくらり答弁」の背後に何があるのか

  5. 大阪・吹田市で70代夫婦が死亡 無理心中か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです