メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みんなの広場

姑の介護、ざんげと自負心=主婦・西田まり・64

 (大阪府富田林市)

 「在宅介護は限界」とドクターに宣言され、ショートステイを繰り返しながら、姑(しゅうとめ)の入所を待っている。

 結婚当初から同居すること40年。介護十数年。少なからず嫁姑の確執があり、私の行動は姑のすることの対極にあったと思う。そういう私の態度はどう受け止められていたのだろう。聞くところでは、デイサービ…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文407文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道・鈴木知事の感染防止対策に評価 「道民の命を守る英断」

  2. 「ずっと失業者かも…」 新型コロナで求人減少と面接会中止 離職者に逆風

  3. 「森三中」黒沢かずこさんが新型コロナウイルスに感染 発熱後、味覚異常残り受診

  4. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

  5. 「配布計画は裏目に出た」 アベノマスク批判、米欧主要メディアも報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです