メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

加計学園

菅官房長官が「怪文書」発言を撤回

菅義偉官房長官

 菅義偉官房長官は16日の参院予算委員会で、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画を巡り、「総理のご意向」などと記された文書を「怪文書」と批判した自らの発言を撤回した。民進党の福山哲郎幹事長代理の質問に「現在の認識ではない」と述べた。

 菅氏は「当時は出所や入手経路が不明で、信ぴょう性もよく分からなかった。不可解な文書で『怪文書』という話をした」と釈明。「現在は複数の文書について出所が明らかになった」と語った。

 菅氏は文書の存在が報道された5月17日の記者会見で「怪文書みたいな文書ではないか。出所も明確になっていない」と批判していた。

 しかし文部科学省は今月15日、再調査の結果、一部の文書の存在が確認されたと発表。菅氏は同日の会見で「怪文書という私の言葉だけが独り歩きしているのは、極めて残念だ」とトーンダウンしていた。【田中裕之】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 骨折 自分の骨で固定し治療 手術中ねじに加工 島根大
  2. 富岡八幡宮死傷 超格差社会? 神社を巡る意外な事情
  3. 重過失致死 スマホ自転車、死亡事故 女子大生書類送検へ 神奈川県警
  4. 警察庁 警視長を懲戒処分 不倫女性に飲食費負担させる
  5. 違法操業 イカ漁荒らす北朝鮮、レーダーに無数の船影 しけで多数の転覆・漂流も 日本海・大和堆

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]