川崎園児2人死亡

「感染症で死亡した疑いは極めて低い」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

川崎市が検査結果を公表

 川崎市の私立大師幼稚園(川崎区)の同じクラスに通う園児2人が今月、発熱などの症状を訴え相次いで死亡した問題で、同市は16日、「感染症で死亡した疑いは極めて低い」との検査結果を公表した。今後、2人の臓器片を病理検査して死因解明につなげる。

 国立感染症研究所と市健康安全研究所が2…

この記事は有料記事です。

残り203文字(全文353文字)

あわせて読みたい

ニュース特集