メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

難民問題

解決訴え在日ミャンマー人講演 名古屋

難民問題の解決を訴えたチョウチョウソーさん=名古屋市中村区のJICA中部なごや地球ひろばで17日午後2時45分

 国連が定める「世界難民の日」(20日)を前にミャンマー(旧ビルマ)難民のチョウチョウソーさん(54)=千葉市=が17日、名古屋市中村区で開かれたトークイベントで講演した。「いろんな国で難民が増えている。支援し、受け入れるだけでは難民はなくならない」と指摘したうえで、「不平等など難民が生まれる根本原因を解決するよう、日本を含め各国政府は考えてほしい」と訴えた。

 軍事独裁政権に対する民主化運動に参加したチョウチョウソーさんは1991年、日本に逃れ、98年に難民…

この記事は有料記事です。

残り322文字(全文553文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  2. 安倍首相 「自民亭」出席問題なし 投稿の西村氏は注意
  3. 眞子さま ブラジルへ出発 日本人移住110年で
  4. 児童虐待防止 「もう耐えられない」タレントら要望書提出
  5. セブン-イレブン 100円生ビールをテスト販売へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]