メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Interview

タラネ・アリドゥスティ 皆に幸せの権利がある イラン映画「セールスマン」に主演

=和田大典撮影

 イランを代表する女優として国内では絶大な人気を誇り、出演するテレビドラマは国民の9割が見るほど。実際に会って話をしてみると、非常に理知的で、率直に思いを語る女性だ。

 主演作の映画「セールスマン」は昨年のカンヌ国際映画祭でアスガー・ファルハディ監督が脚本賞を受賞し、シャハブ・ホセイニが男優賞に輝き、今年の米アカデミー賞では外国語映画賞を受賞した。「カンヌで大きな評価をいただいたので、アカデミー賞も受賞できると信じていた。とてもうれしい」と喜んだ。

この記事は有料記事です。

残り984文字(全文1209文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  2. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  3. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  4. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  5. これが本当なら「現代の特高」…前川元次官が語る告発ノベル「官邸ポリス」のリアル

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです