メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

白鵬関らとはっけよい 名古屋場所へ宮城野部屋合宿 地元の子どもら笑顔 長浜 /滋賀

力士の胸を借りる子どもたち=滋賀県長浜市山階町で、若本和夫撮影

 大相撲名古屋場所に向けて長浜市内で合宿している横綱、白鵬関や幕内の石浦関ら宮城野部屋の力士が18日、同市山階町の滋賀近交運輸倉庫内の特設土俵で、地元の子どもたちと交流した。

 幼稚園児から中学生までの約30人が力士の胸を借りた。まわし姿の子どもたちが数人がかりで力士を土俵の外に押し出す場面もあった。…

この記事は有料記事です。

残り120文字(全文270文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 殺菌効果は半永久 ウイルスの不活性を早める銅繊維シート開発 新型コロナ

  2. 石川知事「交流は地域活性化」 宣言地域からの往来自粛呼びかけず、県民に不安の声

  3. 「6月に消費税0%」で令和の恐慌を防ぐ

  4. 見る探る 在宅勤務は?休業は? 出勤せざるを得ない人たちの苦悩 緊急事態宣言の街から

  5. 職員室で飛び交う暴言、下ネタ 「機能不全」に陥った神戸・東須磨小の抱えた「闇」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです