イラク軍

攻撃開始 IS拠点・モスル旧市街

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【カイロ篠田航一】イラク軍は18日、過激派組織「イスラム国」(IS)戦闘員が立てこもるイラク北部モスルの旧市街の制圧に向け、本格的な攻撃を開始したと発表した。

 モスルはイラク主要都市で唯一、ISが実効支配を続けていたが、イラク軍や米軍主導の有志国連合が昨年10月に奪還作戦を開始し、現在までに市内の…

この記事は有料記事です。

残り118文字(全文268文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集