特集

ニュース&トピックス

クラシック界のニュースや、音楽家のインタビューなどを紹介します。

特集一覧

100年カンパニーの知恵

山野楽器(東京)/中 「本物」を追求する

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <since 1892>

音楽は世界をつなぐ言葉です

 「誰もが音楽・楽器を楽しめる」ことに大きな貢献をした山野楽器。「楽器なら何でも」という商売をしてきたわけではない。山野楽器は、多くの海外の名器を日本に紹介してきた。

 例えばピアノ。銀座本店6階のピアノフロアでは、国産の高級品も扱っているが、ベーゼンドルファー(オーストリア)やスタインウェイ(米)も並ぶ。バイオリンであればイタリアの産地、クレモナの工房からの買い付け品が並ぶ。ウクレレはハワイのコアロハ社製。いずれも超一級の楽器だ。

 象徴的なのがギターだ。ギターを弾く人なら誰もが憧れるフェンダー、ギブソンの総代理店を長く務め、ブランドイメージの普及・向上に大きな足跡を残した。今も銀座本店に並ぶフェンダーのストラトキャスター、テレキャスターは圧巻だ。現在は米国でトップシェアを占めるテイラーの総代理店を務めている。

この記事は有料記事です。

残り329文字(全文714文字)

あわせて読みたい