メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゆうゆう好日

祖父母も学ぶ 育児の新常識

祖父母世代に向けて、親世代と一緒に育児の最新情報を学べるガイドブック「もう孫育てで悩まない! 祖父母&親世代の常識ってこんなにちがう? 祖父母手帳」

 <くらしナビ・ライフスタイル>

 可愛い孫が生まれた! でも孫育て、どうしよう--。そんな祖父母世代に向けて、親世代と一緒に育児の最新情報を学べるガイドブック「もう孫育てで悩まない! 祖父母&親世代の常識ってこんなにちがう? 祖父母手帳」(日本文芸社、1404円)が出版された。監修の小児科医、森戸やすみさんは「赤ちゃんを取り巻く環境や情報は時代によって変わる。この本が家族みんなで育児を楽しむきっかけになれば」と期待する。

 「妊娠中のイライラで流産・早産しやすくなる?」「乳製品やお菓子を食べると乳腺炎になる?」「離乳食のスタートは早めと遅めのどちらがいい?」「子どもにはなるべく薬を飲ませないほうがいい?」--。「祖父母手帳」は妊娠中の食事や過ごし方から、乳幼児期の世話の仕方、体調不良への対処法などさまざまな育児の悩みを、イラストや漫画を交え分かりやすく説明する。抱っこやオムツ交換、お風呂の入れ方といった赤ちゃんのお…

この記事は有料記事です。

残り799文字(全文1211文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・伊藤健太郎容疑者を釈放 任意で捜査へ

  2. トルコ沖でM7・0の地震 4人死亡

  3. 逃走警察犬クレバを「叱らないで」 心配する声70件に兵庫県警「安心して」

  4. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  5. 22歳孫の祖母介護殺人「これはあなた自身の問題」 江川紹子さんの読み解き方

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです