メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

乗用車が分離帯乗り越え衝突 軽の男性死亡

 19日午前6時10分ごろ、福岡県筑紫野市針摺東3の国道3号で、乗用車が中央分離帯を乗り越えて対向車線にはみ出し、軽乗用車に衝突した。軽乗用車には後続の普通貨物車も追突した。軽乗用車を運転していた同県太宰府市朱雀4の会社員、小島秀二さん(48)が全身を強く打って約1時間後に搬送先の病院で死亡が確認された。

 福岡県警筑紫野署によると、現場は片側2車線の直線道路。乗用車を運転していた同県小郡市の看護師の女性(74)と普通貨物車を運転していた同県大野城市大城3、建設業、佐伯秀則さん(66)は胸などに打撲の軽傷を負った。女性の乗用車は中央分離帯の植え込みを乗り越えており、原因を調べている。【柿崎誠】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 稲垣・草なぎ・香取の写真がついに“SNS解禁” ファンから歓喜の声続々[反響を随時更新中]
  2. ORICON NEWS “ユーチューバー草なぎ”に早くも熱視線 「楽しみすぎる!」とSNSで熱い話題に
  3. 会津藩公行列 勇壮に美しく 綾瀬はるかさん4年連続参加
  4. 大相撲 日馬富士が秋場所優勝 決定戦で豪栄道降す
  5. 深呼吸 権力者の精神性=柳田邦男

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]