メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

バルサBのイ・スンウ、香川の同僚に? 韓国期待の19歳をドルトが狙う

情報提供:サッカーキング

ドルトムントからの関心を報じられたバルセロナBのイ・スンウ [写真]=Getty Images
 日本代表MF香川真司が所属するドルトムントが、バルセロナBのU-20韓国代表FWイ・スンウの獲得を狙っているようだ。ドイツ紙『ビルト』が19日に報じている。

 同紙によると、ドルトムントがFIFA U-20ワールドカップ 韓国にスカウトを派遣し、自国開催の同大会で活躍を見せたイ・スンウの視察を行ったという。同紙は「強い印象を残した」と同選手のプレーを高評価。バルセロナBとの契約が2019年まで残っていることを紹介したうえで、ドルトムントがイ・スンウに熱視線を送っていると報じた。なお、マンチェスター・Uやマンチェスター・Cも同選手に関心を示している模様だ。

 イ・スンウは1998年生まれの19歳。2011年にバルセロナの下部組織へ加入し、今シーズンはUEFAユースリーグで2ゴールを記録した。韓国の期待を背負う新星だが、バルセロナではアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを筆頭に大物選手が揃っているだけに、出場機会を得ることは難しいと同紙は記している。

 ドルトムントはJリーグワールドチャレンジ(来月15日)で浦和レッズと対戦するため、来日する。同紙は「韓国のスーパータレントとともに」アジアツアーへ向かうかもしれないと記しているが、果たして移籍は実現するだろうか。



【関連記事】
突如飛び出したC・ロナウド退団説、本当の理由とは…? その背景を探る
「CL優勝したことがない」ベスト11が豪華すぎると話題に
実はバロンドールを受賞したことがない10人の偉大な選手たち
愛娘は「かわいい」…内田篤人が帰国、来季や今後のキャリアについて語る
不運過ぎる? ピッチ外のアクシデントで離脱を強いられた12名の選手たち

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加計学園 地震やW杯日本戦、会見設定を疑問視
  2. 地震 大阪・震度6弱 渋滞し松井知事が災害会議を欠席
  3. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  4. 大阪震度6弱 お店、徐々に再開 一部工場で操業停止続く
  5. ベッカム 日本VSコロンビア戦パブリックビューイングでお台場“降臨” 伝説のフリーキック披露 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]