メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トワイライトエクスプレス瑞風

追い風、出雲沸け 神楽で出迎え、観光振興期待 /島根

出雲市駅に到着した瑞風=島根県出雲市で、山田英之撮影

 JR西日本の豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」が19日、JR出雲市駅(出雲市駅北町)に初めて停車した。運行開始後、県内では最初の立ち寄り駅。乗客のために「おもてなしイベント」が開かれ、神楽を披露し、くす玉開きで歓迎した。【山田英之】

 出雲商工会議所のメンバーや地元の幼稚園・保育園児ら約1500人が参加。JR西の松岡俊宏・米子支社長は「地元住民、企業、行政の心からのおもてなしに感謝したい。沿線地域の活性化を目指すのが瑞風の大きな目的の一つ」とあいさつした。

 来賓の溝口善兵衛知事は「島根の豊かな自然、歴史、文化、食材を瑞風に乗ることで知ってもらえる。観光振興に大きな効果があると想像している」と述べた。長岡秀人市長は「出雲を再び訪れようと思ってもらえる歓迎をしたい」と語った。

この記事は有料記事です。

残り406文字(全文757文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 焦点 衆院予算委 野党「景気重点」やり玉

  2. 1年に1度しか見ちゃダメ? 幸運もたらす謎の毛玉「ケサランパサラン」

  3. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  4. 赤坂電視台 加藤浩次/1 料理の味は思い出とともに

  5. 視聴室 美女と焼肉

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです