メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「激動の世界を語る」 アジア調査会、来月14日シンポ

 一般社団法人アジア調査会はシンポジウム「激動の世界を語る」を始めます。第1回は7月14日、「トランプ政権とアジア太平洋~乱世の中の日本外交」をテーマに開催します。(24面に参加応募要項)

     パネリストは五百旗頭真・アジア調査会会長▽宮本雄二・元駐中国大使▽久保文明・東京大学教授▽大庭三枝・東京理科大学教授の4人です。

     混迷の時代、日本が進むべき道を議論します。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. WEB CARTOP [女子の本音]これは辛い! ドライブデートではヤメテほしいクルマ4選
    2. NHK ネット受信料新設 検討委素案、TVなし世帯対象
    3. ORICON NEWS 平松可奈子コラボも! ダイソーの新作ビーチアイテムがかわいすぎ
    4. 高校野球 神戸市立神港高野球部 100年 最後の夏
    5. 特集ワイド 新入社員「給料増」より「残業なし、休日増」 若者が働き方を変える?

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]