メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相

会見 支持率急落、一転「謙虚に」 人事で回復狙う

 安倍晋三首相は19日の記者会見で「4年前の原点にもう一度立ち返る」と謙虚な政権運営に努める姿勢を強調した。毎日新聞など報道各社の世論調査で内閣支持率が軒並み下落したのは、「1強」のおごりと無関係ではないからだ。首相は会見で「人づくり革命」という新たな政策のキャッチフレーズを打ち出し、内閣改造・自民党役員人事とあわせて局面を転換しようとしている。【西田進一郎、朝日弘行、岡正勝】

 自民党の二階俊博幹事長は19日、政府・与党協議会で「これから謙虚に、安定的な国政を進めていきたい」と述べ、首相と同様に「謙虚」を口にした。学校法人「加計(かけ)学園」の問題や、「共謀罪」の構成要件を改め「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法に対する世論の反発に与党は敏感になっている。公明党の井上義久幹事長も「できるだけ丁寧に説明し、理解を得るようにすることが重要だ」と二階氏に同調した。

この記事は有料記事です。

残り726文字(全文1114文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  2. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

  3. 政府方針一転 河野氏「UFOに遭遇したら」発言のワケ 宇宙作戦隊も発足

  4. 岡村隆史さんが結婚 相手は一般の30代女性

  5. 学術会議 任命拒否の6人が初めて共に訴えた菅首相への「胸の内」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです