メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

モスクワ国際バレエ

苦しみ越え大輪の舞…恩師ら喜びの声

 最難関として知られる「モスクワ国際バレエコンクール」での日本勢の躍進に、国内のバレエ関係者は沸き立っている。シニア部門金賞の大川航矢さん(25)は青森市出身、同銅賞の寺田翠(みどり)さん(24)は大阪府豊中市出身、ジュニア部門金賞の千野円句(ちの・まるく)さん(18)はロシア生まれ。実力者を育てる土壌は、津々浦々に広がっている。

 大川さんが3歳から中学3年の1学期まで通っていた、青森市栄町の「アカネバレエ教室」で教えていたバレ…

この記事は有料記事です。

残り515文字(全文731文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2、リュウグウ着陸成功 データ確認で管制室に歓声
  2. はやぶさ2試料採取の意義とは 新たな太陽系のなぞを探る「0.1グラム」
  3. ボクシング 福岡連盟、山根氏一声で除名解除 「女性に暴力」処分監督
  4. はやぶさ2 「着陸成功に自信」 難敵リュウグウ「攻略法」はどう編み出したのか
  5. はやぶさ2 まもなく着陸「探査機すべて問題なし」JAXA最終判断

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです