メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「森友」幼稚園

籠池氏、不正認識か 教員給与台帳を偽装

籠池氏の自宅から押収品が入った段ボール箱を運び出す大阪地検の係官ら=大阪府豊中市で2017年6月20日午前2時1分、平川義之撮影

 大阪市の学校法人「森友学園」が運営する塚本幼稚園に交付される大阪府の補助金を不正受給していた問題で、学園が2年前に府の調査を受けた際、勤務実態のない教員を「専任教員」として雇用しているかのように給与台帳を偽装し、不正の発覚を逃れていたことが府関係者への取材で分かった。【三上健太郎、岡村崇】

 調査に対応したのは籠池泰典(かごいけ・やすのり)前理事長(64)で、大阪地検特捜部は籠池氏が不正を認識していた疑いがあるとみて、学園から押収した資料の分析を進める方針だ。

 特捜部は19日夜から20日早朝にかけ、籠池氏が補助金を府からだまし取った詐欺などの疑いで学園本部の…

この記事は有料記事です。

残り531文字(全文813文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  2. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  5. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです