メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テレビ収録欠席へ…「心労で仕事をするのが厳しい状況」(スポニチ)

 落語家の笑福亭仁鶴(80)が出演を予定していた読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」(金曜後7・00)の20日の収録を休むことが明らかになった。19日、所属事務所が伝えられたもの。

 仁鶴は2日に亡くなった夫人の岡本隆子さん(享年72)の喪に服すために休養し、17日に天満天神繁昌亭(大阪市北区)の「3代目林家染丸 五十回忌追善落語会」に特別出演し、復帰を果たしていた。だが、関係者によれば「心労で現状は仕事をするのが厳しい状況」という。(スポニチ)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さん引退へ 小室哲哉さん「寂しさ感じるのは初めて」
  2. 中国 高速鉄道 事故から「復活」 350キロ、世界最速奪還
  3. 国体優勝選手自殺 遺族が9000万円求め賠償提訴 岐阜
  4. 厚労省 医師と歯科医師の計21人 医業停止処分を発表
  5. 坂村健の目 被ばく影響、科学界の結論

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]