メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

28連勝へ地元も祈り 行きつけラーメン店「応援セールだ」

詰め将棋の問題を書いた藤井四段の色紙=名古屋市北区の「陣屋」で19日

 将棋の藤井聡太四段(14)は21日午前、公式戦連勝記録歴代1位と並ぶ28連勝をかけ、関西将棋会館(大阪市)で澤田真吾六段(25)との王将戦予選に臨んだ。地元の愛知県では、デビュー以来勝ち続け、一躍全国の「時の人」となった藤井四段の勝利を願い、関係者たちが固唾(かたず)をのんで対局を見守っている。【尾崎稔裕】

 「28連勝だったら単独1位に向けて応援セールですね」

この記事は有料記事です。

残り538文字(全文720文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ザギトワ選手おとがめなし 無免許運転の捜査終了
  2. なぜ首相は「立憲民主党」を「民主党」と何度も同じ箇所で間違えるのか
  3. 「結局は日本経済により大きな被害」 韓国大統領警告 輸出規制問題で
  4. 2019参院選 選択の現場から/下 性的少数者支援 「多様な社会」どう実現 議論深化に当事者期待 /埼玉
  5. 参院選 後半情勢・毎日新聞総合調査 改憲、3分の2厳しく 1人区で自民防戦

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです