メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

28連勝へ地元も祈り 行きつけラーメン店「応援セールだ」

詰め将棋の問題を書いた藤井四段の色紙=名古屋市北区の「陣屋」で19日

 将棋の藤井聡太四段(14)は21日午前、公式戦連勝記録歴代1位と並ぶ28連勝をかけ、関西将棋会館(大阪市)で澤田真吾六段(25)との王将戦予選に臨んだ。地元の愛知県では、デビュー以来勝ち続け、一躍全国の「時の人」となった藤井四段の勝利を願い、関係者たちが固唾(かたず)をのんで対局を見守っている。【尾崎稔裕】

 「28連勝だったら単独1位に向けて応援セールですね」

この記事は有料記事です。

残り538文字(全文720文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日田市営バス 回数券ミス 100枚つづり10枚多く
  2. 大阪震度6弱 初の悪質商法 「ガス修理、十数万円」被害
  3. 将棋 藤井七段、王座戦タイトル初挑戦まであと2勝
  4. 福井都タクシー “タクハラ”お断り 運送約款を変更
  5. 長生マスクメロン 出荷始まる /千葉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]