共同訓練

他国からの「武力攻撃事態」想定 全国初、雲仙で実施 /長崎

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

来月20日 国や県、海保など19機関参加

 県は20日、他国から弾道ミサイル攻撃を受ける「武力攻撃事態」を想定した国などとの共同訓練を来月20日に雲仙市内で実施すると発表した。武力攻撃事態を想定した訓練の実施は全国で初めて。

 県危機管理課によると、他国が発射した弾道ミサイルが雲仙市内に落下し、負傷者が…

この記事は有料記事です。

残り214文字(全文364文字)

あわせて読みたい

注目の特集