メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

モスバーガー

肉で肉を挟んだ「にくにくにくバーガー」

21日から一部店舗を除く全国の「モスバーガー」で販売された「にくにくにくバーガー」。上からハンバーガーパティ、グリーンリーフ、牛バラ肉の焼き肉、レタス、照り焼きチキン、グリーンリーフ、ハンバーガーパティというボリュームだ=モスフードサービス提供

 モスフードサービス(東京都品川区)が展開する大手ハンバーガーチェーン「モスバーガー」は21日から、ハンバーグで牛バラ肉や照り焼きチキンを挟む「にくにくにくバーガー」(税込み850円)の全国販売を開始した(一部店舗を除く)。27日までの期間限定商品で、午前10時半から店内のみで販売。持ち帰りには対応していない。

 にくにくにくバーガーは、牛バラ肉をパンの代わりにご飯で挟む人気商品「モスライスバーガー焼肉」のご飯の部分をハンバーグに変え、さらにレタスと照り焼きチキンも挟み込んだ豪快な一品。元々、糖質制限として炭水化物の摂取を抑えている人などに向けて社内で考案されたメニューだったが、「炭水化物を抑えられても、脂質などが増えてしまうのではないか」「作る際に肉を挟むハンバーグが熱いので大変」などの問題もあり、ボツ…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文634文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  2. 議場ではなく「劇場」にいるかと… 新人総理番が見た「代表質問」

  3. 俳優の伊藤健太郎容疑者逮捕 ひき逃げの疑い、女性重傷「離れたのは間違いない」

  4. 詐欺手口、原点回帰? 「オレオレ」前年より2割増 「息子」7割 埼玉

  5. ORICON NEWS 白石麻衣、純白ドレスで10分間の卒業スピーチ「乃木坂46でいられたことを誇りに」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです