サウジ断交

ラクダやヒツジ2万5千頭、カタールに帰れた

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【カイロ篠田航一】サウジアラビアが断交を決めたカタールとの国境を封鎖したことを受け、サウジ領からカタール領に戻れなくなっていた遊牧のラクダやヒツジ計約2万5000頭が、カタールの飼い主の元に「帰国」した。英BBCなどが20日伝えた。人間たちの争いの余波により、立ち往生していた動物たちに、サウジが例外的に通行を許可した…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文402文字)

あわせて読みたい

注目の特集