岡崎市消防本部

大雨で「警戒配備」 「全地形対応」車、初出動 /愛知

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
初めて出動したレッドサラマンダー=岡崎市消防本部で
初めて出動したレッドサラマンダー=岡崎市消防本部で

 各地で大雨が降った21日、岡崎市消防本部に全国で唯一配備されている全地形対応の消防車両(レッドサラマンダー)が初めて出動し、災害に備えた。

 レッドサラマンダーは、全国で大規模な災害が発生した際に総務省消防庁の要請を受けて出動する。連結された2台の車両で構成され、最高時速は50キロ。傾斜28・6度の登坂能力があり、がれきや浸水などのため一般車両が入れない災害現場での救助活動などに活用する…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文488文字)

あわせて読みたい

注目の特集