救助訓練

遊覧船の安全、万全に 観光シーズン備え 四万十川 /高知

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
人形を使い救命・救助訓練をする参加者=高知県四万十市の四万十消防署で、真明薫撮影
人形を使い救命・救助訓練をする参加者=高知県四万十市の四万十消防署で、真明薫撮影

 夏の観光シーズンを前に、四万十市で観光遊覧船を運行している業者でつくる「四万十川観光遊覧船連絡協議会」は21日、同市右山の四万十消防署で、救命・救助訓練を行った。

 観光遊覧船の安全運行を図るとともに、事故など不測の事態に備え、安全かつ確実な救命、救助技術を習得しようと2013年から毎年実施。今回が…

この記事は有料記事です。

残り147文字(全文297文字)

あわせて読みたい

ニュース特集