メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あじさいまつり

慈雨に輝き増し 唐津・見帰りの滝 /佐賀

花は小さく少ないが人出は多い見帰りの滝のあじさいまつり

 日本の滝百選に選ばれた名瀑(めいばく)の見帰りの滝(唐津市相知町)で、恒例の「あじさいまつり」が開かれている。同滝の下流約1・5キロには赤や青、紫など色とりどりの花が咲いているが、今年は花が少なくて小さく、訪れた行楽客は少しがっかりした様子で見物していた。7月2日まで。

 それでも連日、市内外から観光客が訪れ、アジサイや滝をカメラやビデオに収めながら観賞…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文445文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 切羽詰まった心理につけ込み… トイレ修理のトラブル増加、150万円請求も

  2. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  3. 中村文則の書斎のつぶやき コロナから逃げる政権

  4. 行く手を阻むバス、バス… 60台で巨大迷路 コロナ禍逆手に「はとバス」企画

  5. 「ミルクボーイ」の内海さん、新型コロナ感染 駒場さんも自宅待機

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです