メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

通常国会

異例づくしの国会、記者が語る 「安倍1強」の過信 与党沈黙、野党に無力感

「安倍1強」国会の強弁・失言・迷言

 学校法人「加計(かけ)学園」「森友学園」の問題などで与野党が攻防を繰り広げた今年の通常国会(1月20日~6月18日)。最後は与党が、「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法の参院委員会採決を省略し、乱暴な国会運営で幕を閉じた。政府・与党の強弁、強権が目立った150日間を担当記者たちが振り返り、今後の政局展望を語り合った。【司会 政治部編集委員・平田崇浩】

 朝日弘行(首相官邸サブキャップ) 緩みの目立った国会だった。閣僚の軽率な答弁や失言が続いても、官邸…

この記事は有料記事です。

残り1698文字(全文1943文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  2. 事件の30分後、現場近くの住宅街で複数の住民「大きな破裂音聞いた」 拳銃強奪
  3. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
  4. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  5. 逮捕の男、山中の防犯カメラに似た姿 ベンチで横たわる 拳銃強奪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです