メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SMAP

上半期音楽ソフト売り上げ1位 アルバム部門と2冠獲得 オリコンランキング

 23日に発表されたオリコン2017年上半期ランキングによると、昨年末に解散した人気グループ「SMAP」の25周年記念ベストアルバム「SMAP 25 YEARS」(2016年12月発売)が、期間内に約116万枚を売り上げ、今年度上半期のアルバムセールス部門で1位を獲得した。また、SMAPの今年度上半期における音楽ソフト(シングル、アルバム、ミュージックDVD、ミュージックブルーレイディスク)の総売上金額は約86億7000万円で、上半期のアーティスト別トータルセールス部門でも首位に輝いた。

 上半期のアーティスト別トータルセールス部門の2位は、約62億1000万円を売り上げた人気グループ「嵐」、3位は約44億4000万円売り上げたアイドルグループ「AKB48」がランクインした。

 また、上半期のアルバムセールス部門2位は、アイドルグループ「AKB48」の「サムネイル」で約63万3000枚を記録。3位はロックバンド「back number(バックナンバー)」の初のベストアルバム「アンコール」で約52万8000枚だった。

 同ランキングは、16年12月12日~17年6月11日の期間、CDショップなど約2万3000店の売り上げデータを集計した。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 骨折 自分の骨で固定し治療 手術中ねじに加工 島根大
  2. 富岡八幡宮死傷 超格差社会? 神社を巡る意外な事情
  3. 重過失致死 スマホ自転車、死亡事故 女子大生書類送検へ 神奈川県警
  4. 警察庁 警視長を懲戒処分 不倫女性に飲食費負担させる
  5. 違法操業 イカ漁荒らす北朝鮮、レーダーに無数の船影 しけで多数の転覆・漂流も 日本海・大和堆

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]