メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クマ

公共施設で立ち入り禁止相次ぐ 見学中止も 秋田

秋田県横手市で捕獲されたクマ。公共施設の閉鎖が相次ぐ=横手市提供

 秋田県内の公園や遺跡などでクマの出没が多発し、入場制限や見学中止が相次いでいる。市民の憩いの場や他県からの見学者が多い公共施設だけに、管理側は「再開したいが、安全には代えられない」と頭を抱えている。【佐藤伸、川村咲平】

 横手市中心部の横手公園一帯では8日以降、クマの目撃情報が相次ぐ。17日、2頭のクマがおりで捕獲されたが、付近では19日までに体長60~80センチほどの子グマと約140センチの成獣の目撃情報が3件寄せられた。うち2件は公園東側のスキー場のため、市はスキー場を30日まで立ち入り禁止とした。さらに既に立ち入り禁止となっている遊歩道について、当初は20日までだったが30日まで延長した。

 “クマ騒動”の影響は広がっている。18日に同公園内の牛沼で予定されていたヘラブナ釣り大会が中止に。また7月中旬に同公園で実施予定だった生け花の野外展示会は秋田ふるさと村(横手市赤坂)に会場が移された。

この記事は有料記事です。

残り646文字(全文1048文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  2. 飛行機マスク拒否 大学職員「容疑と事実違う」 捜査車両でも着用しなかった理由

  3. フォーカス 香取慎吾 ドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」万丞渉役 SNSとの距離考え

  4. 鼻出しマスクの受験生を逮捕 不退去の疑い 警視庁深川署

  5. 熱血!与良政談 「菅降ろし」の始まり方=与良正男

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです