メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日天文館

星へ案内、戦前に女性活躍 京都で資料発見

東日本初のプラネタリウム「東日天文館」があった東日会館

 東京日日新聞社(毎日新聞社の前身)が東京・有楽町で運営していた東日本初のプラネタリウム「東日天文館」について、当時の様子を示す新たな資料が京都大で見つかった。新資料には開館記念式典の配布物のほか、日本初の女性解説員と思われる氏名が記された会報誌もあり、専門家は「日本のプラネタリウム黎明(れいめい)期の様子が分かる貴重な資料」と話している。【斎藤有香、関野正】

 東日天文館は、1937年に開館した大阪市立電気科学館(現市立科学館)に次ぐ国内2番目のプラネタリウ…

この記事は有料記事です。

残り1123文字(全文1354文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 私立岩田中 体育で倒れ3年生死亡 遺族と学校、県庁で協議 第三者交え再調査へ /大分
  2. 「次世代加速器」誘致支持せず 日本学術会議
  3. 札幌爆発事故 割れた窓、募る寒さ 本格復旧は来年へ
  4. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  5. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです