都議選

都民ファーストが市場移転問題の公約を変更

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 小池百合子知事が代表の「都民ファーストの会」は21日、東京都議選(7月2日投開票)に向けた市場移転問題に関する公約を「築地市場のブランド力を守り、豊洲市場を物流拠点として活用する」と改めた。

 都民ファーストが5月23日に発表した公約では「持続可能な市場の確立を総合的に判断し、知事の立場を尊重する」…

この記事は有料記事です。

残り64文字(全文214文字)

あわせて読みたい