メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大雨

三重・熊野で石垣崩落 民家に被害

 東海地方では21日、低気圧と梅雨前線の影響で非常に激しい雨が降り、各地で避難勧告が出されたほか、交通機関に影響が出た。

 三重県熊野市では、棚田の石垣が雨で崩落し、民家1棟の壁と窓が壊れた。同市は全域の9083世帯、1万7528人に避難勧告を出し、紀宝町も鵜殿、高岡両地区の一部に避難勧告した。同県では県南部を中心に公立小中高校15校が休校、17校が始業時間を繰り…

この記事は有料記事です。

残り274文字(全文456文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. 比例代表、れいわ2人目当選 重度身障者の木村さん
  4. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  5. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです