メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外センバツ出場32校出そろう 5校が初出場
姫路ゆかたまつり

浴衣の1万2000人、城下彩る /兵庫

「姫路ゆかたまつり」で姫路城を背に浴衣姿で歩く子どもたち=兵庫県姫路市で、小関勉撮影

 姫路の夏の風物詩「姫路ゆかたまつり」(姫路ゆかたまつり振興協議会主催)が22日、市中心部の長壁神社や商店街で始まり、子供や家族連れといった浴衣姿の人たちなど約1万2000人でにぎわった。24日まで。

 ゆかたまつりは江戸時代中期、城主の榊原政岑(まさみね)が越後高田(新潟県)へ移る際に姫路に行事を残そうと開催し、急なことで参加者は式服を準備できずに浴衣を着たことが起源とされる。

 この日の夕、姫路市塩町の城南公園で開かれたオープニングセレモニーでは、姫路ゆかたまつり振興協議会の…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文512文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  2. 大阪市教委 風俗店でアルバイト、女性講師を停職処分

  3. 21世紀枠は帯広農、磐城、平田 第92回選抜高校野球

  4. 運命の選考委スタート 第92回選抜高校野球 午後3時からの出場校発表をライブ中継

  5. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです