メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

鳥取場所、開催決定 10月26日、県民体育館で /鳥取

秋巡業の鳥取場所開催を平井伸治・鳥取県知事(左)に報告する立田川親方(中央)=鳥取県庁で、園部仁史撮影

 大相撲秋巡業の鳥取場所が10月26日、鳥取市布勢の県民体育館で開かれることが決まり、日本相撲協会巡業部の立田川親方(元小結・豊真将)が22日、県庁で平井伸治知事に報告した。県内での巡業開催は2015年の倉吉場所以来となる。

 横綱や大関をはじめとした幕内や十両の全力士のほか、親方や行司など総勢約270人が参加する予定。当日は午前8時に開場し、公開稽古や取組、幕内力士と子供たちによる…

この記事は有料記事です。

残り289文字(全文481文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・北区の2店舗でクラスター、18人感染 ナイトクラブは店名公表拒否

  2. 岐阜の温泉旅館が倒産 感染者宿泊でキャンセル相次ぐ 新型コロナ

  3. 石川県知事、外出自粛の東京都民に観光アピール 地元は困惑

  4. ファクトチェック 「死者数もっと多い」は本当か 死因不明の遺体「コロナだったら…」葬儀業界困惑

  5. 「看護師病欠多く、おかしい…」 多数感染・台東区の病院職員が感じた異変

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです