鳥取城跡

心霊スポットじゃない フジテレビに県が意見書

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 フジテレビが4月に放送したバラエティー番組「映っちゃった映像GP(グランプリ)」で、鳥取市の国史跡・鳥取城跡が誤った内容を基に「心霊スポット」と紹介されたとして、鳥取県は22日、事実誤認だと指摘する意見書を同社に送った。

 県によると、番組は4月21日の放送。羽柴(豊臣)秀吉が1581(天正9)年、…

この記事は有料記事です。

残り170文字(全文320文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集