メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ハンセン病

患者追悼式典に200人

「追悼の碑」に献花する塩崎厚労相=東京・霞が関で22日

 国の強制隔離政策でハンセン病療養所に収容されたまま亡くなった人を悼み、差別や偏見を受けた元患者の名誉回復を図る厚生労働省主催の式典が22日、東京・霞が関の同省で開かれ、元患者や国会議員ら約200人が参加した。

 ハンセン病補償法の施行日(2001年6月22日)にちなみ、この日を「名誉回復及び追悼の日…

この記事は有料記事です。

残り213文字(全文363文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず
  5. 熱血!与良政談 改革後19年の惨状=与良正男

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです