メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ハンセン病

患者追悼式典に200人

「追悼の碑」に献花する塩崎厚労相=東京・霞が関で22日

 国の強制隔離政策でハンセン病療養所に収容されたまま亡くなった人を悼み、差別や偏見を受けた元患者の名誉回復を図る厚生労働省主催の式典が22日、東京・霞が関の同省で開かれ、元患者や国会議員ら約200人が参加した。

 ハンセン病補償法の施行日(2001年6月22日)にちなみ、この日を「名誉回復及び追悼の日…

この記事は有料記事です。

残り213文字(全文363文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  2. 40代半ば ソウル下宿日記 韓国人客の消えた対馬に釜山から行ってみた

  3. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  4. 「納得されていない方がたくさん」「疑惑というのは、よく分かりません」 菅長官会見詳報

  5. 「漫画村」投稿役に猶予判決「悪質な犯行だが、被告はまだ若い」 福岡地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです