メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福知山線脱線

JR西財界復帰、遺族が批判 株主総会で

 JR西日本が22日に開いた株主総会で、福知山線脱線事故の遺族でもある株主が、真鍋精志会長が関西経済連合会の副会長に就いたことについて「関西財界の名誉職がほしかったのだろう」と批判し、安全重視路線に悪影響が出ることに懸念を示した。来島達夫社長は「安全の取り組みをおろそかにするものでは決してない」と理…

この記事は有料記事です。

残り216文字(全文366文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  4. 京アニ放火 確保の男「小説盗んだから放火」 一方的な恨みか
  5. 一瞬で真っ黒…京アニ火災 「爆燃」「フラッシュオーバー」との見方

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです