メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

EU

英と首脳会議 メイ首相が在英者の権利保障説明へ

 【ブリュッセル八田浩輔】欧州連合(EU)は22日、英国との離脱交渉開始から初めての首脳会議をブリュッセルで開いた。英国のメイ首相は、英国に暮らすEU加盟国出身者の権利保障についての基本的な考えを加盟国首脳に説明する。また欧州統合推進を掲げるフランスのマクロン大統領が初参加。残る27加盟国で在英のEU機関の移転など英離脱を見据えた協議を進める。

 離脱交渉では、市民の権利保障は英EU共に「最重要」と位置付け、難航が予想される交渉でも意見の隔たり…

この記事は有料記事です。

残り559文字(全文782文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コストコに車突っ込み貴金属盗まれる 北九州

  2. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  3. 池袋暴走原因断定 ブレーキとアクセルの踏み間違え 警視庁

  4. 富士登山の動画配信中に滑落か 警察の捜索難航

  5. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです