メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

温水洗浄便座

欧州よ、洗浄トイレ恐れるな 日独のメーカー連携

ドイツで販売されている洗浄便座付きトイレは操作ボタンが目立たないように右後部に取り付けるなど、従来型トイレに似せるようにデザインされている=ベルリン東部で2017年4月24日午後1時35分、中西啓介撮影

 「えっ、あれがないの?」。欧州を旅行して驚いた人も多いのではないか。日本で普及している温水洗浄便座付きトイレ。米国・アジアにも輸出され人気を集めているが、苦戦しているのが欧州市場だ。大手日本メーカーは、販売拠点とするドイツのメーカーとタッグを組み、攻勢をかける。日独連携で、欧州での販売数は尻上がりに伸びるか?【ベルリン中西啓介】

この記事は有料記事です。

残り1047文字(全文1213文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 干され、食べられ… アジになりきる新施設、沼津に登場

  2. 聖火ランナー、くまモンはダメ 熊本県打診に組織委「人でない」

  3. 安倍首相は“テフロン加工” 桜を見る会、海外の反応は「えこひいき」

  4. ユネスコ無形文化遺産で初の抹消 ベルギーのカーニバル「山車に人種差別的表現」

  5. 元幕内・潮丸 東関親方が死去 41歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです