JR福井駅前

みんなで盛り上げよう キャッチコピー募集 新旧商店主、一致団結目指す /福井

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
キャッチコピーの応募を呼びかけるチラシを持つ前川小百合代表と実行委員会のメンバー=福井市大手3で、立野将弘撮影
キャッチコピーの応募を呼びかけるチラシを持つ前川小百合代表と実行委員会のメンバー=福井市大手3で、立野将弘撮影

 JR福井駅前の商店主でつくる「キャッチコピーをつくろう実行委員会」は23日、福井市内で記者会見し、駅前で販売促進を手掛ける一般社団法人「EKIMAE MALL」のポスターやイベントで使うキャッチコピーの募集を発表した。応募は誰でも可能。駅前で婦人服販売店を営む実行委の前川小百合代表は「駅前に行きたくなるコピーを」と呼びかけている。【立野将弘】

 実行委によると、昨年春にハピリンが開業し、現在はホテルユアーズフクイの建て替えを軸とした再開発計画が進むなど、駅前は新しい姿に変わりつつある。一方で、古くからの商店街も残り、新旧商店主らがうまく連携できていない課題があった。そこで、新旧商店主が一致団結できるキャッチコピーを決めることとなった。

この記事は有料記事です。

残り168文字(全文489文字)

あわせて読みたい

注目の特集