地球研オープンハウス

親子で環境学習 来月28日無料公開 北区 /京都

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「総合地球環境学研究所」(京都市北区)は7月28日、年に一度の一般公開イベント「地球研オープンハウス~?(はてな)と!(びっくり)をシェアする夏」を開く。実験試料などを保管するマイナス30度の冷凍庫などにも入れる貴重な機会で、子供が楽しめるプログラムが盛りだくさん。親子で楽しく環境学習できる半日となりそうだ。

 普段食卓に上るちりめんじゃこの中から意外な生き物を探したり、ボードゲームで遊びながら食べ物を作るまでに必要となるエネルギーについて学んだりするなど、約10種のプログラムを用意。大人向けに環境学のミニレクチャーもある。地球研の担当者は「環境問題を身近に感じてほしい」と話している。

この記事は有料記事です。

残り121文字(全文417文字)

あわせて読みたい

注目の特集