メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トウモロコシ

糖度18度、甘さ自慢「ゆめさき」販売 姫路・直売所 /兵庫

大切に育てた自慢のトウモロコシを手にする野菜担当の森本龍彦さん=兵庫県姫路市役所で、幸長由子撮影

 姫路市夢前町宮置の農産物直売所「夢街道farm67」と農業体験施設「夢さき夢のさと夢やかた」(同町神種)で24日、地元産の「ゆめさきトウモロコシ」の販売が始まる。糖度18度以上の甘さが自慢で、7月末ごろまで販売する予定。

 地域の特産品にしようと、農業法人「夢前夢工房」が4年前から栽培している。昨年は販売初日、用意した1500本が10分で完売…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文432文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 国内で新たに2人感染確認 奈良在住男性は武漢渡航歴なし、人から人への感染か

  2. 大阪府が国未公表の情報を独自公表 感染者移動経路や滞在市町村名

  3. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

  4. 新型肺炎 中国人住民多い川口で注意喚起 飲食店に文書掲示

  5. 京都市長選 現職支持団体が「共産党『NO』」広告 著名人の顔写真、許可なく掲載も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです